検索
  • Yuuki Bando

Lunch with friends vol.2

〆切地獄に追われ、昼も夜も原稿書きまくって、

文章書くのがちょっとイヤになってきたバンドゥーです…(泣)。

でも、書き始めると止まらなくなってくるんですけれどね。


さて、先週のステキなランチを紹介できていなかったので、いざ!


最近とっても仲良くしてもらっている、絶品お菓子を作り出す

howattoの伊豆田裕美さん(以後、ひろみちゃんとさせていただきます)に誘われて、

TOKUSHIMA COFFEE WORKS山城店にて25日の木曜日にランチしました。



まだ『珈琲美学』という名前だったときに、現在の夫とデートで来たり、

社長の小原さんに取材して、コーヒーのアレコレを語っていただいたこともありましたっけ…。


ランチはどれにしようか悩んだのですが、ひろみちゃんのオススメ、

スパイスピラフに!

かなり人気のメニューだそうで、常連さんが結構頼んでいるのだとか。



白ご飯に見えますが、しっかりと洋風の味をつけて炊きこまれたピラフに、

白くないストロガノフが乗っかった見た目。

「ピラフ」と聞いて、思い描いていたものとは違うものだったのですが、

コレ、見た目からどストライク!

しかも、う…ウマイ…!!!

絶妙な味わいは、ひろみちゃんも言ってたけど、再現不可能な複雑さを秘めているようで…胡椒のピリピリだけじゃないスパイシーさがあるんです。

しかも、ピラフの炊き加減も絶妙なアルデンテ♪

おしゃべりしながら、ガツガツ食べてしまいました!

おかわりしたいっす!


食後にはおいしいコーヒーを飲んで、とにかくしゃべる。しゃべりたおす。

気がついたら、なんと3.5時間経過しておりました…。


あれ…? トワイライト・ゾーン?(←もうこれ、知っている人40代以上限定?)

というわけで、ステキな異次元空間に迷い込んできておりました。

ひろみちゃん、お誘いありがとう!

また行きましょうね~♪


On last Thursday, I went to lunch with Hiromi-chan from "howatto" (one of the greatest sweets brand in Japan, I must say) at TOKUSHIMA COFFEE WORKS.

It was pretty hard to decide what to eat for lunch, and finally, I made my mind to have "Spicy Pilaf" which was Hiromi-chan's recommendation.


It seems like a beef stroganov which is not so white, but totally different taste.

Rice is cooked with consomme or bouillon, and that is why this dish is called "Pilaf",

and the rice is of course great al dente!

And taste is just great, but it is a big mystery to solve what the ingredients for the sauce.

One day, I would like to solve it and cook it at home by myself!


Oh my god, I had noticed that we spent 3.5 hours for talking, and it was like we just strayed into a twilight zone...But it was just a great time together!

Thanks, Hiromi-chan!

We definitely go for a lunch together again!

58回の閲覧

© 2017-2020 by Studio Bang-Do!

  • Facebook Social Icon